最新記事

カテゴリー

プロフィール

名前 : はっぴぃ♪
性別 : 女性
年齢 : 32歳
住所 : 神奈川県

こども大好きで、保育士の仕事を6年つとめました(*^o^*)vいまは素敵なパパさんと結婚して、5歳の息子と2歳の娘と4人で暮してます。保育士時代から集めた、わたしのとっておき絵本を紹介しちゃいます☆ミ

お得な情報



著者:赤瀬川原平
出版社:毎日新聞社

お金に関する大人の絵本です。 お金を題材としてるのに絵本? と、最初は思ったんですが 著者の方が述べるお金の哲学についてユーモアなイラストとともに 語られていきます。

その哲学が正しいかはわかりませんが、お金に関することを 改めて考えることができたきっかけにもなりました。

他にもこんな本があります!

サバンナの金メダル
著者: 作:小田忠/絵:長谷部真美子
出版者:文芸社

迫力ある絵の大型本です。アフリカ・マサイ族の戦士が、村に蔓延した病気の治療代を得るためにオリンピックへ…。お金とか商法とかについて、普段とは別の視点から考えられる本ですね。以前は新風舎から出てました(わたしが持っているのもそちら)が、倒産しちゃったので、加筆・修正されていまは文芸社から出ているそうですよ。

他にもこんな本があります!

赤サンタと黒サンタ
著者:なかむら ひろみ
出版者:文芸社

サンタの村に住む赤サンタと黒サンタは、服の色以外はなにもかも見た目がそっくり!
毎年のクリスマス、赤サンタは人間界へ、黒サンタは妖精界の子どもたちへプレゼントを持っていきます。
ある年、赤サンタと黒サンタは行き場所を交換することを思いつきます。
二人のサンタクロースと人間界と妖精界の子どもたちがくり広げるステキな絵本です。

クリスマスが近くなったら子供に読んであげてください。
夢のあるお話です。

関係ありませんけど、赤と黒ということで、雨詐欺さんの絵本を思い出しました…全然話が違うのに笑

他にもこんな本があります!

ちびっこありのラップとサンド
著者:岩本まさこ
出版者:文芸社

ラップとサンドのお話の第一弾です!
第一作のこれは七色のこんぺいとうを作るお話です。
病気のおばあちゃんを喜ばせたくて、こんぺいとうを作ってプレゼントすることにしたちびっこありの兄弟・ラップとサンド。材料を集めに出かけたのですが無事に材料をみつけて、作ることはできるのでしょうか?

とっても夢のあるお話で、可愛いポップなイラストの絵本です。
実はこの絵本、元々新風舎から自費出版で出ていた絵本なんですが、新風舎は倒産してしまって、文芸社から新たにでた絵本なんです。
わたしは元々新風舎の頃にでた絵本を持っていたので倒産した時に「続刊はどうなるんだろう?」と思っていたのですが、続きが文芸社からでるようになり、この絵本も再販されるようになり安心しました笑

カテゴリ:小学生向け絵本